採用情報
Recruit

イメージは漫画喫茶!パーソナルスペースで集中力アップ!

縦長のフロアを活かし、壁側を向いて仕事をしています。
向かい合う席だと、立ったり座ったりなどの動作が目に入り、気になってしまい集中できなかったり、雑談も増えたりしていました。
こうして前や左右を区切り、パーソナルスペースを作ることで、視界に人が入らず集中して仕事ができ捗ります。パーテーションの高さも高く、見られてる感じもしません。
囲まれている分デスクが暗く感じますが、各パーテーションにデスクライトが付いているので、作業に応じて暗くも明るくもできます。
別フロアにある、梱包をする作業場も同様に区切られているので、お客様の商品が混ざらないようになっています。
こうして、ほぼ全ての部がパーテーションで区切られて仕事をしています。

そして、コロナ禍でもパーテーションを活用しているので、飛沫の心配もなく安心して仕事ができています。

集中でき、安心できる環境で、作業効率が上がっています。

〈パーテーション活用の利点・従業員の声〉
・自分の空間が作れる(本当は後ろもほしい笑)
・声が多少遮断されるので、集中できる
・周りの視線が気にならない
・視界に他の人が入らないので、集中しやすい
・掲示物が貼りやすい
・服やカバンをかけられる
・収納が増える

次回は「ストレングスファインダー・STR診断の活用」についてです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すててこ株式会社の最新の投稿が
Facebookに届くようになります

この記事を書いた人

子供3人を育てるワーキングマザー(^^)毎日、仕事・家事・育児など奮闘中です。会社では管理部に所属。楽しく会社の内側を紹介できるよう、頑張ります♪ プロフィール