お知らせ
News
業態変更に伴う店舗閉店のご挨拶

業態変更に伴う店舗閉店のご挨拶

【業態変更に伴う店舗閉店のご挨拶】

SASAを運営する株式会社ささはらでございます。
この度、弊社は業態変更のため、3月31日をもちまして、現在の店舗を閉店いたします。

今後はインターネットを中心とした下着類の通販会社「すててこねっと」として業態を変えて運営していきます。

すててこねっと
http://www.suteteko.net/

初代の祖父が衣料品の行商で立ち上げたこの洋服屋。
2代目の父が福進チェーンとして展開し、
3代目の私は下着のネット通販会社に転換することになりました。

この地でご愛顧いただいた65年。閉店はとても心苦しいのですが、大型店や時代の流れには勝てませんでした。
一方で、活路を求めて始めた下着の通販が成長した為、3月末をもちまして量販店を閉店いたします。
業態は変わりますが、これからもこの地で一生懸命がんばります。

地元で65年のご愛顧、本当に、本当にありがとうございました。
(3/31までは営業していますのでよろしくお願いいたします)

【閉店までのスケジュール】
1月31日(金) 閉店セール開始
2月~3月    店内在庫を順次処分価格
3月31日(月) 午後7時をもって現店舗閉店
4月1日からは学生服、体操服、下着の窓口販売店へ

【金津地区内各学校の学用品につきまして】
なお、4月以降も店舗の入口はカウンター窓口として残します。
学生服、体操服、学用品はこの窓口からご購入いただけますのでどうぞよろしくお願いいたします。

業態変更に伴う店舗閉店のご挨拶


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の投稿がFacebookに届くようになります

この記事を書いた人

笹原 博之

すててこ株式会社代表取締役。会社の方針や採用の話、雑記をこのサイトで発信しています。下着、靴下、ストッキングのバイヤー歴20年以上。自社通販サイト加速中。