お知らせ
News
社内テスト

社内テスト~インタビュー②~

お待たせいたしました♪
社内テスト常にトップを維持し続ける高倉さんにインタビューしてきました(*^▽^*)
これでトップの秘密が分かるかも!!!


管理部課長の高倉です!
今回のテーマはフリーとの事で、なかなかテーマを決めることが出来ず…
”社長の興味のあることってなんだろう”とテスト内容発表からテスト2日前まで考えていました。
社長が興味のない内容だと減点されるので(笑)
でも社長の興味のある「上場」や「マクロ経済」についてのプレゼンを私の付け焼刃でするより、
少しでも社長のためになるプレゼンをしたいなぁ…という想いから、毎日仕事と育児で忙しい社長が欲しいものは「時間」だろう!と推測し、このテーマを選びました。
実際、私も仕事と育児と家事で「なんで私の体はひとつしかないんだろう…分身の術って使えんのかな?」とか思っているので…^^;笑

テーマ:活脳術で作業能率UP
①脳のクセを知って活用しよう!
・自律神経を活かす
 午前中は論理的なので、頭をつかう仕事が向いています。判断力や思考力のゴールデンタイム!
 午後は情緒的なので、人と会う仕事に向いています。
・エモーショナルプランニング「やるべきタスクの前に脳を操作する予定を入れる」
 楽しい時・嬉しい時→クリエイティブ・意思決定が早くなる(企画を考えるのに向いている状態)
 悲しい時→冷静な判断が出来る(株を決める・中長期の目標を決めるのに適している状態)
 怒っている時→難しい課題を解決しやすい(何かに腹がたった時にすごい力がでたり成果が出やすい)
 ※上記の脳の状態を踏まえたうえで(^^)/
  ★企画を考える前に、好きなものを食べたり、好きなことをする
  ★難しい課題に取り組む前に、腹立たしかった出来事を思い出す
  などの行動を事前に行ったり、予定を入れてから取り組むと成果が出やすい

②社長におすすめ!脳マネジメント法
 脳を鍛えよう!
・パワーナップ(パワーアップとナップをかけたもの笑)
 お昼に30分以内の昼寝をすることで8時間分のスタミナを取り戻ることが出来る
 NASA→パワーナップ実施で認知力34%UP・注意力54%UP
 厚労省→起床後17時間以上は飲酒運転と同じ作業効率 
・マインドフルネス
 集中力を研ぎ澄ます脳のトレーニング
 目の前の物事において最高のパフォーマンスを発揮することが出来る
 グーグル・マイクロソフト・フェイスブック・ヤフーなどが社内で実施
 スティーブジョブズやイチローも実践していることで有名
 ※長期で続けると左前頭葉前部皮質(幸福感を感じる部分)が発達し、不安の軽減・思いやりの心の向上につながる
 ★これテスト前に私必ず実施します(^^)
  いろんなやり方がネットに掲載されていますが私のやり方を少しご紹介♪(こっそりやるバージョンです笑)
  イスに座って、片手ずつ親指で丸を作って、ひざの上に置く
  背筋を伸ばし、5秒吐いて3秒吸う
  頭を真っ白にすることが大事で、呼吸に集中する

へぇ!これは実践する価値ありあり!!!!!
(本人もゆってたが‥長いな‥笑)

でしょーーー♪♪
この①と②を小ネタも交えながら、社長と話ながらの8分間でした。 もっと盛り込みたい内容もあったのですが、8分間は短いですね…
ちなみに、私の課題は「緊張の軽減」です…。。
本当に緊張しいで、前の日の晩から緊張してお腹が痛くなるんです(´-`)
そして、テスト前の前室でも待ち時間には心臓が口から出そうになります…
緊張しない方法とか知ってる人がいたら、ぜひ教えてほしいです。本当に切実に悩んでます。よろしくお願いします。

ははははは(笑)誰か緊張しない方法知ってたら教えてあげてください(^▽^)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すててこ株式会社の最新の投稿が
Facebookに届くようになります

この記事を書いた人

会社ではお客様担当と宴会部長(笑)を兼務しながら頑張っています^^ 日々、流行もの・美味しいもの・楽しいことを探し続けているので、そんなこんなをお伝えしていけたらいいなーと思っています♥プロフィール