社長ブログ
Blog
すててこ株式会社の笹原博之社長のブログ

自社サイトで発生していた「検索されない」という問題

弊社の自社サイトで発生していた「検索されない」という問題。

当社はsuteteko.netというドメインを2000年に取得し、最初はこの自社サイトで販売していました。この時はSEOとかいう概念もなく「すててこねっと」というひらがなで検索すると普通に自社サイトが上位に表示されました。
しかし、2005年に自社サイトのデータを入れていたHDDが壊れてデータ全損。当時は全部手打ちで買い物カゴ設置や商品ページの登録をしてた中でのデータ喪失で、やる気も喪失。1年ほどサイトを閉鎖しました。

2006年に再度やる気を出し、今度は楽天に店を出しました。しかし自社サイトも同時に運用する余力はなかったので、自社サイトのsuteteko.netにアクセスすると楽天店に飛んでいく設定にしました。

このような流れで、2011年くらいまで、自社サイトは放置状態でした。
(というか、楽天店にジャンプする設定でした)

しかし、2011年くらいに、やはり自社サイトの重要性を認識し、自社サイトを立ち上げました。

しかし、ここで、問題が発生。

「すててこねっと」というひらがなで検索しても、Googleでもyahooでも、トップページが検索されない状態になりました。

SEO会社に2社ほど依頼しましたが、理由が分からず

「関係のないところの被リンクでGoogleからペナルティを受けているのでは?」
「楽天店とデータ内容が一緒で、類似サイトとしてはじかれているのでは?」

という説明を受けました。

しかし、suteteko.netというドメインは2000年に取得しているオールドドメインだし、「下着」とか「靴下」で引っかからないのは分かりますが、自社の名前の「すててこねっと」で20ページ内にも入らない圏外というのはどうしても腑に落ちませんでした。

でも、自社サイトのトップページが検索に引っかからない理由が分からない。2013年はリスティングに力を入れたいと思っていましたが、このような状態では効果がないと思い、力が入れられず。2013年に使った自社サイトのリスティング費用は、20万円程度でした。注文も、1日1件あるかないかでした。

そんな中、

昨日、うちのスタッフが、ようやくその原因を解明。

当社の基幹システムsavawayは自社サイトの下層に/site/というフォルダにデータを格納するため、
http://suteteko.net/
ではなく、
http://suteteko.net/site/
にトップページ以下のデータが格納されます。しかし、それはsavaway内の設定のため、FTPでは/site/が表示されませんでした。

その為、ウェブマスターツールでgoogleにsuteteko.netの読み込みを依頼しても、データを読み込めず「サイトが見つかりません」という状態でした。
つまり、Googleが見つけられてなかったので、検索に引っかかるわけがないのです。
ちょっと説明が分かりにくいかもしれませんが、昨日、ようやく「すててこねっと」という文字検索で、自社サイトが検索されるようになりました。まだ6ページ目ですが、グーグルが見つけてくれたようです。

やっとこれで、長年の疑問が晴れました。店長ありがとう!
ようやくリスティング広告に力を入れることができます。

遅ればせながら、今年は自社サイトに力を入れます。

すててこねっと
http://suteteko.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の投稿がFacebookに届くようになります

この記事を書いた人

笹原 博之

すててこ株式会社代表取締役。会社の方針や採用の話、雑記をこのサイトで発信しています。下着、靴下、ストッキングのバイヤー歴20年以上。自社通販サイト加速中。