会社情報
Company Profile

経営企画

2016年までの売上実績

2015年までは楽天やYahoo、アマゾンといったモールに出店して拡大する路線で運営してきました。2016年は自社サイトでの販売を強化する為、会社の人材と経費を自社サイト開発に費やしたため、2016年度は減収となりました。
また、2016〜2017年度は
「商品一括管理システムの開発」
「CRM管理体制の構築」
「ブログとSNS構築」
「各PBサイト構築」
「動画コンテンツ制作」
「すててこちゃんキャラクター運用」
「DM管理体制の構築」
といった管理体制のフルリニューアルの為、売上は減収または現状維持を見込んでいます。30年度以降に飛躍するための準備期間です。

グラフ

今後の展開

長期事業目標

福井に年商100億の下着通販会社を創ること 「下着で笑顔」というスローガンのもと、年商100億の下着通販会社を目指しています。

中期事業目標

2020年度決算で年商10億、経常利益8,500万
中期事業目標として、2020年度に年商10億の企業になることを目標に掲げています。

  • 2017年度目標売上5.6億円 経常利益3,000万円
  • 2018年度目標売上6.7億円 経常利益4,000万円
  • 2019年度目標売上8.0億円 経常利益6,000万円
  • 2020年度目標売上10億円 経常利益8,500万円

「2017年度基本方針」

ついに機が熟しました。「発信元年!

自社メディアを作りこみ、自社メディアを通じて「お客様のお役に立つ情報」と「すててこねっと」を発信していきます。

自社サイト完成後、各モールにデザインを落とし込みます。

自社サイトデザインを各モールに落としこむことで画一化し、管理を合理化します。

販促スケジュールを作り、ルーティン化します。

過去の販促やメルマガを洗い出し、スケジュール化します。

自社ブログを立ち上げ、オウンドメディア化します。

ブログの形は出来たので、記事を作りこみ「お客様のお役に立つ情報」を発信します。

商品一括管理システムを開発し、導入します。

6月末完成予定のこのシステムを使い、8月末までに導入を完了します。

CPM分析システムを開発し、DMとメルマガを送る仕組みを作ります。

過去60万件のお客様の購入履歴を分析できるシステムを開発し、DMやメルマガを送ります。

下着にプリントする仕組みを研究します。

他社にないサービスを導入し、差別化する旗印とします。

過去の経営企画はコチラ

2015年までの売上実績

2004年までは衣料品量販店としての店舗販売がメインでした。2004年にYAHOO店と楽天に出店したことでネット通販に軸を移行しました。
その後、経営革新計画の承認を受けたり、多店舗管理システムを導入することで通販比率が高まり、2013年度は売上4億円に到達しました。
2014年度に店舗を大幅に縮小し、社名を「すててこ株式会社」に変更し、ネット「下着専門商社」に業態を変更しました。
この業態変更に伴い、2014年度は減収となりましたが、2015年度は業務効率化が進み、売上5億円へと成長しました。

グラフ

「2016年度基本方針」

会社内の仕組みを整える。「内部充実!

自社サイト主軸にシフトします。

自社サイトを構築し、モール依存の集客から自社サイトでの集客にシフトします。

自社戦力の投入割合を明確にします。

「商品」「店舗」「メーカー」別に重点仕分けを行い、どの店舗、どのメーカー、どの商品に注力するのかを明確にします。

月次決算を社内で共有します。

会社の実経費を社内で共有することにより、現在の会社の状態と経営計画の進捗を社員が把握できる体制にします。

月次人事評価制度を導入し、評価表を元に、社長が毎月、面談します。

「育成」を念頭に置いた人事評価制度を基に、絶対値での評価の仕組みを作ります。毎月の面談を通して「育成」のスパイラルを構築します。

仕事に取り組む環境を整備し「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」を会社の文化にします。

環境整備とは「環境」を「整」えて仕事に「備」えること。「整理・整頓・清掃・清潔・躾」の5Sです。環境整備を会社の文化とし、事業活動の原点とします。

自社ブランド商品を製造販売

カシミヤ100%とシルク100%に特化した自社ブランド商品を製造販売します。
カシミヤ商品は「arcadiarca(アルカディアルカ)」シルクインナー商品は「繭衣」この2つを自社ブランド商品として展開していきます。

海外卸(輸出代行業)への進出

日本国内の下着製造メーカーと組み、「Made in Japan」である高品質な日本製下着を、アジア圏の小売会社に卸販売します。弊社は国内下着製造メーカーと世界を繋ぐパイプ役を担います。